2009年10月24日

読書日記 下流社会 新たな階層集団の出現



これはまだ2006年に読んだので、こういう言葉がはやっていた頃の話。今は当たり前になってしまったと思う。面白かったのは4つのタイプの女性像について。でも一番面白かったのは宮台真司の結婚。あれほどわかりやすい例はないし、これが日本なのだろうと思った。 

下流社会 新たな階層集団の出現 (光文社新書)

下流社会 新たな階層集団の出現 (光文社新書)

  • 作者: 三浦 展
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2005/09/20
  • メディア: 新書



posted by めぐめぐ at 03:08| フランクフルト ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独日読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

江国香織 ホリー・ガーデン



昔読んだような気がしてきた。読んでいたら。
ドイツ人の生き方と全く違うような気がするから
ドイツ人が読んだらどう思うんだろう。
こういうタイプのドイツ女性、少なくとも私は知らない。
クリック良かったらお願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



学生.netさんにも入れていただきました!
こちらもよろしくお願いします♪


posted by めぐめぐ at 03:22| フランクフルト ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独日読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

山田詠美 アニマルロジック


前に読んだような気がしたんだけど 久しぶりにのんびり読むのが良かった。
でももう読まなくてもいいかな。
クリック良かったらお願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



留学生.netさんにも入れていただきました!
こちらもよろしくお願いします♪

posted by めぐめぐ at 15:10| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(0) | 独日読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

江国香織 きらきらひかる


おもしろかったんだけど 物足りない感じ
わかるんだけどさ。何でだろう?

クリック良かったらお願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



留学生.netさんにも入れていただきました!
こちらもよろしくお願いします♪



posted by めぐめぐ at 16:57| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(0) | 独日読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

Grundrisse zum Alten Testament Herbert Donner: Geschichte des Volkes Israels und seiner Nachbarn in Grundzüge 1/2

来学期からのイスラエル史に備えてもう一度読み直す。なかなか大変。
でも前読んだときより頭に入る

クリック良かったらお願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



留学生.netさんにも入れていただきました!
こちらもよろしくお願いします♪



posted by めぐめぐ at 16:08| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(0) | 独日読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

井筒俊彦 イスラーム文化―その根底にあるものー



イスラムの試験を終えてこの本を読んでみると
8割が勉強したことだった。
でも残りの2割が面白かったわけで
とくにシーア派の考え方は面白かった。



クリック良かったらお願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif


こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



留学生.netさんにも入れていただきました!
こちらもよろしくお願いします♪




posted by めぐめぐ at 16:04| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(0) | 独日読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

めぐめぐのブックカバー



日本から持ってきた青のブックカバー(たぶん当時500円)
日本の文庫用なんだけど本場のReclemも入る。
でも少し小さいかな。
ブックカバーっていいなあ。

1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



posted by めぐめぐ at 21:11| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(0) | 独日読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

冷静と情熱のあいだ





こちらはいわゆる赤。めぐめぐ的には青がすき。

1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



posted by めぐめぐ at 02:28| フランクフルト ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 独日読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

冷静と情熱のあいだ 辻仁成


映画と少し違う感じ.話的にはこっち(小説)がすき
見た目は映画のほうがいいような気がするけど…
赤も読まなきゃ
1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



2006年06月10日

Otto Kaiser Einleitung in das Alte Testament



先生から薦められているAT基本的参考書のひとつ。少し古いけど
まあ分かりやすい。 時々意味不明なドイツ語なんだけど めぐめぐも
こういう日本語を書くよなあと 思う。


1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪


2006年06月07日

よく分かるイスラエル史 アブラハムからバル・コクバまで



また来学期イスラエル史やるから 読み直す。コンパクトなんだけど 少し物足りないところもアリ、そういうものかな?
1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



2006年06月06日

Günter R. Schmidt Religionspädagogik, Ethos, Religiosität Glaube in Sozialisation und Erziehung

Günter R. Schmidt Religionspädagogik, Ethos, Religiosität Glaube in Sozialisation und Erziehung
基本的なことが書いてあるから 役に立つけどそれ以上ではない。

1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif


こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



2006年06月02日

家庭礼拝暦 復刻版 我らキリストに接がれて


いろいろな訳で 当時の状況が何となくわかるのが
すごい。おもしろかった。 でも これ全部パソコンに入れてる
先生のほうがすごいと思う。

1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif
こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



2006年05月08日

Der Koran



読むのは面白かったけれど結構疲れる。 その理由 あまり話っぽくない(当然か)
繰り返しが多い。 この中身覚えなきゃいけない!といわれたら かなりしんどそう。
めぐめぐ 聖書で良かったのかも…

1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



2006年05月06日

超ジャズ入門 中山康樹

すごくおもしろい本。 目
からうろこが落ちるというのはこういう本
なんでしょう。 ある意味。 特にCDの買い方や聴き方が勉強になった
ってかいたら 作者は怒るんだろうけど…
めぐめぐも100枚CD買えたらいいなあ♪

1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif
こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪




2006年04月25日

小池創造 信仰短言 暁に翼をひろげ


毎週これを書き配っている先生は本当にすごいとおもう。
でもめぐめぐはいわゆる日本の牧師先生たちの考え方に??
と思うことがあって だからこそ自分はここにいるのだろう
と思う、

1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif


こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪


2006年04月20日

石原謙 基督教史



昨年復刊したのを友達がここまで送ってくれたのです。
読み返すと ううん実にコンパクト。、
めぐめぐこの5倍の量を勉強せねばなりません。
でも 久しぶりにけんちゃんの本読めて良かった♪

1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキングbanner2.gif

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪


2006年02月03日

東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ




これはドイツまで伯母さんが送ってくれた本。
読んでみました。これが研究者の生活と思われるとどうか?と
思う部分もあるけど まあ 社会科学はそういうものなのでしょう。
めぐめぐこれ読まなくてもケンカには勝てる自信あるね(笑)

1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキング

こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪




 
posted by めぐめぐ at 23:49| フランクフルト ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 独日読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

養老孟司 バカの壁





めぐめぐ家には19版 友人の家には44版がありました。
この本だけ読むと 彼はキリスト教などをはじめとする
一神教宗教を恐れている気がする。
こういうのを何も知らない人が読むと さらに
そういう宗教の人たち(全世界にたくさん!!)への
偏見を生むような気がした。
ますますめぐめぐの将来の仕事に困難を覚えたわけで。
中身はあるようなないような本なんだよねー
 

1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキング
こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪




posted by めぐめぐ at 16:02| フランクフルト ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独日読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

今日 福音の証に召されて 世界改革教会連盟 野木虔一訳

めぐめぐの日本の教会の牧師先生の訳した本なんです。
今まで一度も読んだことがなかった(反省)
先生ごめんなさい。
内容は うーん そういう会議が昔あったんだなあーくらいで
今に残る中身というよりもその当時の状況がよく分かります。

1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキング


こんなのも始めました。 良かったらこちらもクリックしてくださると嬉しいです♪



posted by めぐめぐ at 14:04| フランクフルト ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独日読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。