2005年10月01日

7名の自動車会社トップデザイナーの語る哲学と新しいトレンド 6Leiter Exterior Design Audi AG Claus Potthoff 氏(42歳)

消費者は車のブランドに他のブランドとはっきり違うものを
求めています。 私たちは2004年にシングルフレームを
導入しこのおかげでAudiははっきりとその独自性を示すことが
できました。私たちはさらにこのテーマに取り組んでいます。
すなわち今日魅惑的なメガシンボル、すなわち運転者と
乗客に車内でたえまなく情報を与えるというテーマです。
ここで私たちが重要と考えているのはそれゆえ私たちのマルチメディア
インターフェース(MMI)を更に改良する事です。
私たちは運転者にそれを単に機能的な装置と言うよりもアンビエントな感情を
持ってもらいたいのです。
 車の外形は将来的にはよりスクラプチャルな形だった
ものとなっていくでしょう。
IAAでの私たちの新作はQ7です。この車によって
私たちの新しいデザインを体現しました。これによって
感情的なラインを作り出したのです。

Q7はこれでしたね。

HBFMAPGayHF_Pxgen_r_395xA.jpg


もうIAAは終わってしまったけど、最後の
一人はBMWのデザイナーさんです。


1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキング



posted by めぐめぐ at 05:06| フランクフルト ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 限定企画 めぐめぐのIAA出品車を勝手に批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう車も格好いい!
BMWとかFolksWagenが割と好きです。
国産車は大体、ホンダかトヨタかな…。
うちの車はホンダなのですけど。

MMIにちょっと興味があります。。。
車も(当然の流れかもしれないけど)ユビキタス社会に組み込まれつつあるんですね…。
10年後くらいにはこんなのは「独自性」ではなくて、当たり前のことになっているのかしら?
単なる機能的な装置ではなくて、アンビエントな感情を抱かせる、かぁ…。

時々、人格を持った車が活躍する映画(TVの洋画劇場で時々やっていたけど、タイトルがわからない…)を思い出します。

カーナビも改良されて安くなればいいのに。
Posted by Girasol at 2005年10月01日 10:24
だいたい7人のデザイナーさんの言葉を
訳して思ったのは みんな車を
感情的な生き物のように思っていること
なのよねー
車は男の人にとって女の人のような
ものだと心理テストなどでよく言われるけど
この傾向はドイツ人にはかなり普通の
ものみたい。 TVであるドイツ人の芸能人が
車はロマンチックでかつセクシーじゃなきゃ
って言ってけど それってまったく男の人の求める
女の人の(ある)理想じゃんー
と思った。
Posted by めぐめぐ at 2005年10月01日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

デザイナー
Excerpt: デザイナー、トイデザイナー、おまけデザイナー) キャラクターデザイン|キャラクターデザイナー グラフィックデザイナー(パッケージデザインデザイナーデザイナー(designer)とはデザインを行う人のこ..
Weblog: [デザイナー]とは
Tracked: 2005-10-03 15:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。