2005年09月24日

7名の自動車会社トップデザイナーの語る哲学と新しいトレンド 2 2004年から Chefdeseiner Adam Opel AG Bryan Nesbitt氏 36歳

今日車の外観 というのは他の車会社からその車を見分ける
重要なカギとなっています。人は新しい車をまず目で見て
それから値段、機能というようにチェックします。
ですから新しい車はいつも単に機能的な需要を満たすのでなく
人の心の感情を呼び起こし、それを満たすということが非常に
大切になります。今最も重要なトレンドのひとつは フレクシブル
であるということです。OPELはこの点で既に車体の長い車を
発表しています。新しいZafiraではいかに車内に効率よく
荷物を積むかにチャレンジしたものです。西ヨーロッパでは
より背の高い自動車のトレンドが続くでしょう。私がどう車に
乗り込み、どうその中で座り、どう荷物を積むかが重要に
なることでしょう。

彼のデザインした車Zafiraはこれ

RORDSTAR.jpg

めぐめぐのどうでもいいコメント: この方は7人の
中で最も若手です。 30代でトップ!エリートなんですね。


1日1クリック良かったら…お願いします! 人気ブログランキング


posted by めぐめぐ at 00:33| フランクフルト | Comment(1) | TrackBack(0) | 限定企画 めぐめぐのIAA出品車を勝手に批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリックとか良かったら
めぐめぐは、西でエリートなどを発表したいかも。


Posted by BlogPetのDiedem at 2005年09月24日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7245643

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。