2005年07月30日

映画バトン

cokyさんのTBからもらいました。 私の2つめのバトン。
今度は誰か受け取ってください!!

過去1年間で1番笑った映画

難しいですがこれかな。

(T)Raumschiff Surprise - Periode 1

ドイツで昨年大ヒットのコメディーです。
ドイツのコメティ界ではある意味大物の彼らの2作目で ドイツ語が分からなくても
笑える要素も多い。



過去1年間で1番泣いた映画

エピソードV シスの復讐

なんでこんなので泣くの…
って言われそうですが。悲しかったのと
もう新しいスターウォーズシリーズ見れないので
泣きました。



心の中の5本の映画

これもものすごく難しい。

シンドラーのリスト(1993)(いろいろあるけどやっぱりあの女の子が忘れられない)
Das Boot(1981)(こんなに面白い潜水艦映画はないと思っている)
ゴースト ニューヨークの幻(・愛系はこれははずせないかな)
無法松の一生(戦前版と1958年度版どちらも好き。)
十戎(1957)(やっぱり海がさけるシーンは素晴らしすぎる)

あえていろいろなジャンルでチャレンジ。でも5個なんかにまとめられません。
無理です。見ると意外と古い映画になってしまったなあ。



見たい作品

個人的にはスパイダーマン3が待ちきれない。
2見終わった瞬間から楽しみにしてます。

バトン渡す人

私もここで募集!
受け取って下さる心優しい方は是非是非ここにコメント残してくださいませ。
よろしくお願いいたします。



posted by めぐめぐ at 17:33| フランクフルト ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | ドイツ一人暮らし日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうごいます。こちらも、TBさせていただきました。
おお!ドイツにお住まいなんですね。
ドイツ・オーストリア好きで、2回行ったことあります。Brotchen(スペル違い?)好きなんですね。

ダースベーダー誕生にはあんな悲しい過程があったとは・・・と、私も思いました。パダワン可哀想(T_T)
Posted by なくち at 2005年07月30日 22:22
TBさせていただきました。
映画っていいですよね。好きな人はしばらく観ないとあぁ映画みたいって思っちゃいますよね。

ドイツ日記読ましていただきました。
僕の彼女さんもこの夏からドイツへ留学するので、まるっきり縁のない国でもない!そんな気もちで読んでいたら、いってみようかなって思いました。
Posted by kunika at 2005年08月01日 06:43
さっそくありがとうございます。

1番目のドイツ映画、日本に来るでしょうか?ドイツ映画って結構好きなのでぜひみたいです!!!
Posted by coky at 2005年08月01日 15:45
今日退院したばかりです。遅くなってすみません。やっぱりドイツ映画を見たいですね。知っている映画がいくつかありましたよ。本当に懐かしいです。
ドイツに留学3年とは凄いですね。やはり、日本に恋しくなるでしょうか?
Posted by ロミちゃん at 2005年08月03日 17:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5483990

この記事へのトラックバック

スターウォーズ エピソード3 シスの復讐・シスの復習
Excerpt: 公開して間もなくの頃に、見てきました。 ここからネタばれ注意
Weblog: 興味津々・何でも有り
Tracked: 2005-07-30 18:20

心に残る映画 もろもろ
Excerpt: 心に残る映画もろもろ
Weblog: 日々の気持ち
Tracked: 2005-08-01 06:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。